デイトレPCトップ > 株式デイトレ・スイング BASIC講座

株式デイトレ・スイング BASIC講座

お客さまより、
トレード手法をどのように作成したらいいか分からない・・・
しっかりと根拠を持ってエントリーしたい!
人が推奨するように売買するのではなく、自分の判断で売買ができるようになりたい!

このようなご相談も多く頂きます。

株式デイトレでもテクニカルや資金のコントロールなど基礎的なことを
知る必要があります。

基礎的なことを勉強して、それをもとに
『エントリー』『利益確定』『ロスカット』のトレードルールを作成していきます。

移動平均線などテクニカル単体では、勝率を上げていくことは難しいですが、

複数の買いサイン、売りサインが重なったポイントでエントリーすることで
確率の高いトレード
をすることが出来ます。

移動平均線や一目均衡表は知っている・・・
でも使いこなせていない・・・

書店で勉強できるテクニカルでも組み合わせて使うことで威力を発揮します。

基礎的なことをお伝えし、お客様自身でトレード手法を作成できるような
セミナー
を目指しております。

株式デイトレ・スイング《テクニカル講座》第1回目

~ローソク足などのテクニカルを知る~

■ローソク足の買いサイン・売りサイン
 ローソク足はテクニカルの中では重要なものと考えています。
 トレーダーの心理を読み解きながら、ローソク足について解説いたします。

 またローソク足の売りサインや買いサインをチャートを見ながら説明し、
 理解して頂きます。

■移動平均線の買いサイン・売りサイン
 成功例だけではなく、失敗例をもとに移動平均線のメリットデメリットをお伝えします。

■ボリンジャーバンドの買いサイン・売りサイン
 ボリンジャーバンドの仕組みやどのようなチャート形状の時が
 確率が高いかをお伝えします。

  またボリンジャーバンドのメリットデメリットをお伝えします。

■出来高の買いサイン・売りサイン
 ローソク足と同様に、投資家の心理が出来高には表れておりますので重要です。
 事例をもとに出来高の買いサイン・売りサインをご説明いたします。

■トレンドラインの買いサイン・売りサイン
 トレンドラインの引き方を理解し、トレンドラインの買いポイント、売りポイントを
 理解していただきます。

■一目均衡表のサポート・レジスタンスについて
 難しそうな一目均衡表もポイントだけをつかめばシンプルです。
 一目均衡表のサポート、レジスタンスをどのように売買に活用するかをご説明いたします。

株式デイトレ・スイング《BASIC講座》第2回目

~トレードをするための基礎知識~

◆デイトレード・スイングトレードを始めるにあたって
「初心者はまずは最小単位で売買を」という言葉はよく聞きますが、
それだけでは不十分です。

個別銘柄を売買する上で、調整しないといけないこととは?


◆資金を減らすパターン
資金を減らすパターンはだいたい決まっています。
個人的にもずいぶんと痛い目にあいました。

その原因と対策は?

◆ポジポジ病対策
デイトレを始めたころは、楽しくてついつい余計なエントリーをしてしまうものです。
その原因と対処の仕方は?

◆売買回数と勝率の関係
デイトレードは頻繁に売買をするイメージがありますが、
さて売買回数と勝率の関係は?

◆トレード手法の作り方
利益が出るトレード手法を作るには、どのような知識が必要か?
どのように自分のオリジナルトレード手法を作ればいいか?
どのように検証をすればいいのか?

トレード手法確立まで流れをお伝えします。

◆トレード手法参考例
一般的なトレード手法をもとに、どの時間軸を見ればいいのか、
エントリーポイント、有効なロスカットラインの設定方法、利益確定の考え方
をお伝えします。

株式デイトレ・スイング《BASIC講座》第3回目

~ブレイクの売買ポイントについて~

買いでエントリーする場合は、『ブレイク』または『押し目』『転換』
3種類の買い方があります。

第2回目では、比較的エントリー根拠やロスカットの根拠が明確な
『ブレイク』についてお伝えいたします。

5つのケーススタディをもとに、買いでエントリーするパターン、売りでエントリーするパターン、 エントリーしてはいけないパターンをお伝えいたします。

優秀なトレーダーでも勝率は50%から60%程度です。
勝率50%でも資金を増やすことができる考え方を知ることはとても重要ですね。

第2回目のセミナーでは以下のことが分かります。

・どの時間軸を参考にすれば、根拠のあるトレードができるのか?
・テクニカルは何を見ればいいのか?
・根拠あるロスカットの設定は?
・利益確定の目安は?
・利益確定に有用なテクニカルは?
・勝率50%でも利益を出す考え方【重要】
・確率の高いもみあいブレイク、確率の低いもみあいブレイクの見極め方は?【重要】


株式デイトレ・スイング《BASIC講座》第4回目

~押し目・転換の売買ポイントついて~

買いでエントリーする場合は、『ブレイク』または『押し目』『転換』の
3種類の買い方があります。

第4回目では、『押し目』『転換』についてお伝えいたします。

6つのケーススタディをもとに、買いでエントリーするパターン、
エントリーしてはいけないパターンをお伝えいたします。

第4回目のセミナーでは以下のことが分かります。

・日足で買いが入りやすいチャートパターンとは?
・どの時間軸を参考にすれば、根拠のあるトレードができるのか?
・押し買いに有効なテクニカルは何か?
・15分足の買いサインとは?
・根拠あるロスカットの設定は?
・利益確定の目安は?
・利益確定に有効なテクニカルは?
・勝率50%でも利益を出す考え方【重要】
・エントリーしてはいけないパターンとは?



・エントリーの根拠があいまいな方
・ロスカットの根拠があいまいで、塩漬けになりがちな方
・マンツーマンで聞きたいことを即質問したい方
・セミナー会場に通うことなく自宅でセミナーを受講されたい方
・自分のトレード手法を確立したい方
・どこで利益確定をしたらいいのか分からない方
・利益が少なく、損失が大きくなってしまう方
・トレードの基礎からしっかり学びたい、学びなおしたい方

受講された方の声

《第1回目 セミナーを受講した方の声》
京都府N様 30代女性
資金を減らすパターンなど、メンタルなことはあまり本に載っていないので、
実際にトレードしている先人の経験談としてとても貴重だと感じました。

また勝率の考えなども意外と初心者むけの本には載っていないものが多いので、
良かったと思います。

《第2回目 セミナーを受講した方の声》
大阪府 A様 40代男性
トレード手法について、見やすい資料とわかりやすい説明で、また、高値抜け買いなど、
順張りはとても理解しやすかったです。

最初は、利益が出せる形があるとやみくもにエントリーしてしまいがちですが、

利益確定ラインと損切りラインを意識するということを教えていただいたことで、
「エントリーに見合った利益幅がだせるのか?」という考え方を学ぶことができました。

《第3.4回目 セミナーを受講した方の声》
京都府 N様 30代女性

ケーススタディでいっしょにエントリーポイント考えることで、
自分にはない視点や気づきがありました。

また、波動転換での買い方、出来高を伴った下げ後の買いなど、様々な買いサインを
学ぶことができたので汎用性が高いセミナーだったと感じました。

セミナーを受講された方の声



《セミナーについて頂いたご質問》


株式セミナーBASIC講座は、デイトレに特化したセミナーでしょうか? スイングトレードにも有効ですか? 

A
テクニカル講座、BASIC講座についてですが、 デイトレのケーススタディ、日足ベースでのケーススタディがございます。

例えば、出来高をご説明するために15分足チャートをケーススタディに使いますが、
日足ベースのスイングトレードにも応用ができます。

当セミナーは、テクニカルを組みあわせてトレード手法を作成するという趣旨になります。

デイトレのトレード手法を作る場合は15分足を使い、
スイングのトレード手法を作る場合は日足を使います。

《講師コメント》

デイトレーダーのパソコン屋さん『そら』 今福 秀介
私は2005年から株式デイトレードを専業で始めました。

今までのトータル収支はプラスですが、今までの相場を振り返ってみると、
10年以上もよくやってこれたなと思います。

『大幅に利益が出て調子に乗っていた時期』 、『全然利益が出なくて気分が沈んでいた時期』、
『ボチボチ利益が出ている時期』 と調子にも波があります。

現在はボチボチと利益が出ている時期にいます。

取引しているのは、少しマニアな商品・・・
日経オプションです。

2005年から2016年の現在まで、株式、FX、225先物、日経オプション、バイナリーオプションなど 一通りの金融商品を取引してきました。

その中で株式と日経オプションは相性がよくFXや225先物は相性が悪く
結果が出ませんでした。

相性ってあるんですね。

『株式で利益が出ているから225先物でも結果が出るだろう』 という安易な気持ちで、
225先物に挑戦したのですが、全然かみあわず。

原因を分析してみたところ、株式の場合はドル円や225先物を先行指標にして
売買をすることができます。

また同じセクターの銘柄を見ることでエントリーや利益確定、ロスカットの根拠の1つに
することができます。

例えば、アコムを売買するときは、同じセクターのアイフルや
クレディセゾンの値動きを参考にするとか。

個別銘柄のデイトレをするために、このようなことをフルに活用していました。

ところが、225先物を売買するにあたって先行指標はドル円やダウ先物くらいしかありません。
個別銘柄と225先物は値動きのリズムが全然違うんです。

FXと225先物ではほとんど利益が出る可能性は少ないな・・・
でも株とオプションではなんとか利益が出そう!

ということを経験して分かりました。

色々と経験して分かったこと、痛い目をして分かったことが本当に多くあります。

今まで10年以上相場を経験してきた中で、成功体験や失敗体験をセミナーでは
お伝えできればと思います。

まずは相場で生き抜くためには、基礎知識が必要になります。
相場では利益を出すことよりも、まずは生き残ることのほうが重要です。

気力、体力、資金力がなくなってしまえば、ポジションを取ることができなくなってしまうためです。

長く相場を生き抜くためには、資金の管理、ポジションの調整、利益と損失の割合、
メンタルやトレード手法の作成方法など様々な基礎知識が必要
になります。

ですが、十分な基礎知識がなくてもトレードができるのが相場の怖いところです。
車で例えると、教習所で練習をしないで、いきなり路上で運転するようなものですね。

当然事故を起しますよね。
私もトレードを始めた1年目は事故の連続でした。

専業トレーダーなので、事故を起して、傷だらけになってもトレードで利益を
出していかないといけません。

トレードで生計を立てていくと決めたわけですから、
なんとかするしか選択肢がなかったんです。

まずは大きな事故を起さないように、基礎知識を身につけてほしい。
基礎知識を理解したうえで、お客様自身でトレード手法を作れるようになってほしい。

以上のような趣旨でセミナーを開催いたします。

セミナー開催日

①4月22日(土)10:30-12:30
株式デイトレ・スイング《テクニカル講座》第1回目
セミナー料金・・・8,000円

②34月22日(土)14:00-16:00
株式デイトレ・スイング《BASIC講座》 第2回目 ~トレードをするための基礎知識~
*テクニカル講座を受講した方のみお申込可能
セミナー料金・・・20,000円

③4月23日(日)10:30~12:30
株式デイトレ・スイング《BASIC講座》 第3回目 ~ブレイクの売買ポイントについて~
*第1回目を受講した方のみお申込可能
セミナー料金・・・30,000円

④4月23日(日)14:00~16:00
株式デイトレ・スイング《BASIC講座》 第4回目 ~押し目・転換の売買ポイントついて~
*第1回目、第2回目を受講した方のみお申込可能
セミナー料金・・・30,000円

《セミナー開催場所》
K’s office 京都二条の館、JR二条駅から徒歩3分!
〒6048412 京都府京都市中京区西ノ京南聖町17-11
セミナー開催場所 地図はこちら

《募集人数》
3名~4名(少人数制)

*募集定員に限りがありますので、ご希望の方はお早めにお申込をお願いします。

お申込み

セミナーをご希望の方は、以下のフォームよりお申込をお願いします。
【セミナーのお申し込みはこちら】
http://daytrade-pc.net/stockseminar8

セミナーについてご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

TEL:075-595-3309
営業時間:月曜~土曜10:00-18:00(日曜定休)



遠方の方でもOK!オンラインで受講が可能


株式デイトレ・スイング《テクニカル講座》第1回目
セミナー料金・・・12,000円

株式デイトレ・スイング《BASIC講座》 第2回目~第4回目
セミナー料金・・・120,000円


オンラインセミナーを申し込む!


《セミナー 全ページ》

めざせ!トレード手法の確立

株式デイトレ・スイング講座

セミナーを受講された方の声

講師プロフィール

セミナーを受講する!


footer7a